お散歩 in Rome♪

イタリア人はアペリティーボがお好き

週末になると、いいえ、週末に限らずとも、夕方18時過ぎ位になると、

なんか、バールの前に人混みが。     

ん? みんな片手にワイングラスなんか持ってる。
あれ?  でもまだディナーにしては早い時間。      
       

そう、これがイタリア人の大好きなアペリティーボ(Aperitivo)!

この ”Aperitivo“ 意味としては ”食前酒“ なのですが
近年イタリアでは友人同士で”今日はちょっとアペリティーボしない?“といったら
たいてい18時から20時位の間にみんなで集まって、ディナーの前に
おしゃべりしながら、ドリンクと軽いスナックを取ることを意味しています。

嬉しいことに、多くのバールやカフェでは、このアペリティーボタイムにドリンクを注文すると
場所にも寄りますが、グラスワインなどがたいてい5ユーロ位(だいたい500円位)からあって
ビュッフェスタイルでオリーブや生ハム、サラミそしてブルスケッタなどが

なんと ”食べ放題“ 

なんていうことをやっています。
(全てのバールやカフェで、、というわけではございませんのでご注意を。)

でもイタリア人はあくまでも“友達と会う”のと“おしゃべりする”のがメインなので、たくさーん
食べちゃうイタリア人のイメージと違って、そんなにがっつり食べてる人はいません。
まぁ、そうですよね、夕食前ですものね。。。

でもやっぱり美味しいので、ついつい私は食べてばかりになってしまいます。

みなさま、ローマにお越しの際は、イタリア人の中に混じってぜひアペリティーボを楽しんでみてくださいね。