カナダLIFE

TOEIC受験

今年の目標は、英語の試験を受けること。予定としては、TOEIC、IELTS、TOEFL、もしできればCambridgeも受けたいです。

皮切りとして1月にTOEICを受験しました。スコアはリスニングが485、リーディングが480の合計985でした。

これからTOEICを受験することはもうたぶん無いと思うので、ほぼ満点が取れて満足です。

翻訳のお仕事、翻訳を教えるお仕事、またこちらのカフェトークでTOEICのレッスンをしていることもあり、面目躍如といったところでしょうか。ホッとしました。

実は前にTOEICを受けたのは10年ほど前になるのですが、スコアは830くらいでした。

そのときは、やはり時間内に終わるか終わらないかの瀬戸際ですごくあせったのをよく覚えています。

しかし、今回はパート5と6が終わった時点で1時間余っていましたので、ゆったりとした気持ちで長文パート(パート7)に取り組むことができ、最終的に15分余ってパート5を2回ほど見直すことができました。

「時間内に終わらない」というのはTOEIC受験者の大きな課題だと思いますが、その場合、長文を読むスピードを速くすることはもちろん、パート5と6でいかに時間をかけないか、ということも重要になってきます。

というわけで私のTOEICレッスンではいつも時間を意識していただいています。特に品詞の問題などは遅くとも10秒で解けなければいけません。

リーディングを速くするには、とにかく読むこと!に尽きますが、もちろんそのトレーニングの際にはポイントを見つけることと、時間を頭の隅に置いておく必要があります。

In preparation for TOEIC and TOEFL exam…