ペアレンティングinアメリカ

さて、何回も書いているようですが、車。本当に必須になってきました・・・。一人ならバスでどこでも行けるんです。でも赤ちゃん連れとなるとそうも行きません。 事の発端は子連れお母さんグループで会った時から始まります。みんな日本車のワゴン(別に日本車ではなくてもいいんですが、やっぱり良い車ですよね)を運転していて、市営プールに頻繁に連れて行ったり、図書館の読み聞かせクラスに通ったり、買い物に頻繁に連れて行ったりと毎日必ず外出しているそうです。 うちは車がないということでなかなか思い立ってすぐに行動に移せないためか、はたまたシアトルの天候の移り変わりが激しいからか、外出する機会が他の子供たちに比べて少ないことに気付かされました。 これから寒くなる中、日本のお母さんたちはどうしているのでしょう?近所の買い物だけで、私のようにたまにバスや電車に用があるときに行くくらいなのではないでしょうか。 ということは、アメリカの日本人ママは車という便利な乗り物があるおかげでかなり子供を外出させていることになります。子供の外出の頻度と脳の発達は関連性があるのでしょうか? Continue Reading

ペアレンティングinアメリカ

今週、初めて図書館のストーリータイムに息子を連れて行きました。 ストーリータイムというのはグループで集まって絵本などの読み聞かせをしたり、歌を歌ったり踊ったりするもので、図書館で通常無料で行われています。 前から話には聞いていたのですが、実際はどんなものなのかという好奇心と、子供同士のコミュニケーションの場を見つけるという目的で行ってみたんです。 朝10時半のクラスに行きましたが、最初は3、4組程度だったのが、開始10分頃には10組ものお母さんと子供が集まっていました。アメリカなので、お母さんの代わりにお父さんがいるかなと思っていたのですが、今回は男性は一人も見られませんでした。 by Continue Reading

ペアレンティングinアメリカ

今年の秋、日本に里帰りすることになりました。初めて息子を連れて二人だけで飛行機に乗るのでドキドキです。 さて、私が今使っているベビーカーは、Gracoブランドの[トラベルシステム]という、カーシートがそのままベビーカーにつけられるもの。 なるべく頑丈で壊れないものをと思い、大きめの重いものを買ったんです。そうしたらなんと我が家の車のトランクにすら入らないじゃありませんか!さらに重くて私一人でこれを抱えてバスや電車の乗り降りなんてできるはずもなく、これには失敗してしまいました。 日本では、もちろん徒歩、電車、バスがメインの交通手段で、車は使う予定がありません。そもそもカーシートを持っていかないので、車は乗れません。そのため、少しでも負担が少ないものをと週末にゲイブと二人、新しいカーシートをベイビーザラスまで買いに行きました。 アンブレラストローラーという、その名のとおり傘みたいに折りたためる30ドル以下のベビーカーを買う予定だったのですが、開いてみるとあまりにも安っぽいつくりで、とても座り心地が悪そう。これじゃあ息子がかわいそうだと思い、もう少ししっかりしたつくりのものを探すことにしました。 Continue Reading

ペアレンティングinアメリカ

ティージング(teething)って何か知っていますか? これ、乳児(生後6ヶ月から8ヶ月)の赤ちゃんに多く見られるもので、乳歯が生えてくる時に始まる、日本語で言う生歯のこと。 早い子では3ヶ月から始まるらしいのですが、歯が生える数日前から、歯が歯茎を突き破って出血するのを防ぐために、体が化学物質を出して、歯ぐきを自然に割るときに伴う痛みなんだとか。 私は自分のときなんてもちろんさっぱり覚えていませんが、昨夜から息子のティージングが始まったようで、見ていてかわいそうなくらい痛そうなんです。 母に言ったときには、「そんなにひどいもんじゃないわよ。大丈夫よ。」なんて言っていました。インターネットで日本語で検索しても情報があまりないことから、日本ではあまり重要視されていないようです。 Continue Reading

ペアレンティングinアメリカ

4ヶ月後半にさしかかると、私が食事をしている時、息子がよだれを大量に流すようになりました。さらに、口をもごもごさせるようになり、食べるまねまで始めたのです。 これはそろそろ離乳食開始の合図だと思い、早速5ヶ月に入ってから開始することにしました。 4ヶ月検診の時、担当医師から「ライスシリアルからスタートしてね。」と言われていました。ライスシリアルと聞いて、はじめお米のパフを想像したのですが、実際は乾燥したお米の粉で、それに水を加えて煮る離乳食です。 それは、先につぶすか後につぶすかの違いだけで、日本のおかゆと変わりません。アメリカでの離乳食も日本と同じおかゆから始まるというのは、この時初めて知りました。 また、ライスシリアルをあげて、その翌週から毎週違うものを1週間続けて、アレルギーの反応を見るようにと言われました。日本の母にこれを話したところ、母の時代は4ヶ月からスタートするのが普通で、しかも1週間続けて同じものを食べさせるという習慣はなかったそうです。 Continue Reading